スコーン

a0038892_13571135.gif
a0038892_1764160.jpg

バターがやっと手に入りやすくなったので、久し振りにスコーンを焼きました

a0038892_177588.jpg

料理人 あゆみ流のは、ボロボロこぼれ落ちないスコーンです
何度も 々作って、好みのレシピに辿りつきました
クリームチーズを入れているので、しっとりほっくり としています
( チーズの味は、ほとんどわかりません )
生地を冷蔵庫でしっかり冷やしてからオーブンへ入れます
ヨコの亀裂のことをスコーンと呼ぶらしいのですが、
冷えた生地が急な高い温度のせいで亀裂が入るのです
サイズはお好みでどうぞ
私は小さな物がたくさんあるのが嬉しいので、直径4センチ程のプチサイズです
好みのジャムやサワークリームをつけて楽しいお茶を!

a0038892_1402618.gif


a0038892_17154765.jpg

a0038892_171665.jpg

a0038892_17162166.jpg

a0038892_1718270.jpg

a0038892_1718238.jpg

a0038892_1718502.jpg

a0038892_17213366.jpg



スコーン

< 材料 > 小さめ 4センチが12~13個
薄力粉  200g
ベーキングパウダー  小さじ2強
粉砂糖  大さじ2杯

無塩バター  50g
クリームチーズ  60g
牛乳  70㏄
玉子  1/2個分
打ち粉 ( 強力粉 )  適宜

ボウル、大きめのポリ袋、麺棒、クッキングシート、抜き型

準備
A、冷えているバターとクリームチーズを小さなサイコロ状に切り、冷蔵庫で冷やしておく

< 作りかた >
1、薄力粉、ベーキングパウダー、粉砂糖をひとつのボウルに合わせる

2、冷たいバターとクリームチーズを 1 の粉へ入れる
  両手ですり合わせるようにしてバターとクリームチーズを粉で包みながらボロボロにする

3、牛乳と玉子を少しずつ加えていく
  生地がひとかたまりになったら打ち粉をした台の上へ出す
  3センチ程の厚さにしてポリ袋に入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やす

4、型で抜いて、クッキングシートを敷いた天板にのせる
  210度のオーブン下段で上火と下火両方使って12分焼く

a0038892_17282641.jpg


a0038892_142135.gif

3連休明けで火曜スタートの今日は、天気が良かったので忙しかった。
洗濯して、掃除して、ブログUPして、おやつのスコーンを仕込んで、
25日だ!と銀行行って、買い物行って、りんご煮て ・・・
まだあるよ、
スコーンを焼いて、晩ごはん作って ・・・
ふーーーっ ヘトヘト 疲れたぁ~。


      .。:*・☆ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━ 。☆.。:*・
 


        料理人 あゆみ
         「 食いしん坊は料理好き! 」 トップページへジャンプ

      .。:*・☆ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━ 。☆.。:*・
 

[PR]

by buongiorno-mido | 2008-11-25 21:50 | 手作りおやつ  

<< ミッドナイト ・ トレイン q... りんごの甘煮33%  >>